サービス

サービス

特長

セキュアデータセンター

当サービスのサーバは十分な耐震性と防犯性をもったデータセンターに設置されており、高いセキュリティと信頼性のもとで運用を行っています。

施設仕様
  • 関東大震災クラス、阪神淡路大震災クラスに耐えられる耐震性
  • 自動温湿度調節機能付サーバ室専用空調
  • 電磁波接地システム、電磁波 6 面シールド
  • 無停電電源装置および自家発電装置
  • 雷アース、避雷装置
  • 電子機器火災用自動消火設備、電子機器火災用消火器

フィジカルセキュリティ仕様
  • IC カードキー、指紋認証キー付き扉
  • 無死角 WEB カメラ (映像記録一定期間保存)
  • 金属探知ゲート
  • 手荷物用 X 線検査装置
  • キー付扉サーバラック (4 分割仕様、各ブース間)
  • 24 時間 365 日有人警備

認定
  • 情報処理サービス業情報システム安全対策実施事業所認定取得
  • 情報セキュリティマネジメントシステム認証取得

冗長化された通信回線

バックボーンとの通信回線は冗長化されており、片方の回線に障害が発生した場合でももう一方の回線で引き続きサービスを提供できる仕様になっています。

RAID1 によるミラーリング

全サーバとも RAID1 によりハードディスクがミラーリングされており、
ディスクに障害が発生してもデータを喪失することなく、サービスを維持できます。

専用サーバによるデータのバックアップ

万が一サーバの故障によりデータが喪失した場合に備え、データセンター内に設置したバックアップ専用サーバにてお客様のデータを日々バックアップしており、そのような状況下に陥ったとしてもデータを可能な限り復元できる体制を構築しています。

※ただし、これはデータの保全を保証するものではありません

独自ドメイン込みの価格体系

ホスティングと独自ドメインは必ずセットになるので、ホスティングの利用料金に独自ドメインの取得・維持・管理費用を含めました。
明確な安心価格でサービスを提供します。

メールウィルスチェックを標準提供

コンピュータウィルスの感染経路は 90% 以上が電子メールによるものであるという統計が出ています。
そこで当サービスでは全ての電子メールに対して標準でメールサーバ上でのウィルスチェックの機能を提供しています。
メールの受信時・送信時ともにウィルスが検査され、感染している場合には自動的にサーバから削除されます。

Web メーラ標準搭載

OutlookExpress などのメールソフトを使わずに、Internet Explorer などの Web ブラウザや携帯電話などを使って、メールを読んだり送ったりすることができます。
どこにいてもメールを読むことができるので、外出がちな営業マンの方にお勧めです。

ファイル転送システム標準搭載

メール添付では送りにくいような大きなサイズのファイルを送りたいときに、そのファイルをこのシステムにアップロードしておき、そこから相手にそのファイルをダウンロードしてもらうためのシステムです。
また、ダウンロードされたかどうかを確認することも可能です。
ご利用サービスのディスク容量にかかわらず、1GB までデータを保存することが可能です。

管理システム

豊富な機能を持つ当社独自開発のサーバ管理システム (コントロールセンター) で、メールアドレスの発行やサーバ使用状況の確認など、当サービスの様々な機能を利用できます。